お見積り・お問い合わせ

板橋区で暮らす人にとって、ゴミの出し方は日常生活の一部です。しかし、ゴミの種類や出し方によっては、迷惑になったり、罰則を受けたりすることもあります。そこで、この記事では、板橋区での一般ゴミの適切な出し方を徹底解説します。可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの出し方や、出し方を誤った場合の対処方法、処理券について、分別が難しいアイテムについて、板橋区のリサイクルプラザの活用方法など、知っておくべきことを分かりやすくお伝えします。板橋区で快適に暮らすために、ぜひ参考にしてください。

板橋区での一般ゴミの適切な出し方を知ろう

可燃ごみの出し方とは?

可燃ごみとは、燃えるゴミのことです。食べ物の残り物や包装紙、ティッシュペーパー、布類などが該当します。板橋区では、可燃ごみは週に2回、月曜日と木曜日に回収されます。回収時間は8時から12時の間です。可燃ごみを出すときは、以下の点に注意してください。

– 可燃ごみは、透明または半透明の袋に入れてください。色付きの袋や新聞紙などで包むと、回収されません。
– 可燃ごみは、ふたのないゴミ箱に入れて、指定された場所に置いてください。ふたのあるゴミ箱や、指定されていない場所に置くと、回収されません。
– 可燃ごみは、回収日の朝に出すようにしてください。前日の夜に出すと、野良猫やカラスなどに荒らされたり、悪臭を放ったりする可能性があります。

不燃ゴミの適切な処分方法

不燃ごみとは、燃えないゴミのことです。金属やガラス、陶器、電池などが該当します。板橋区では、不燃ごみは月に1回、第2水曜日に回収されます。回収時間は8時から12時の間です。不燃ごみを出すときは、以下の点に注意してください。

– 不燃ごみは、透明または半透明の袋に入れてください。色付きの袋や新聞紙などで包むと、回収されません。
– 不燃ごみは、ふたのないゴミ箱に入れて、指定された場所に置いてください。ふたのあるゴミ箱や、指定されていない場所に置くと、回収されません。
– 不燃ごみは、回収日の朝に出すようにしてください。前日の夜に出すと、盗難や散乱の原因になる可能性があります。
– 不燃ごみは、大きさや重さに制限があります。一辺が30cmを超えるものや、5kgを超えるものは、回収されません。その場合は、処理券を購入して、大型ごみとして出す必要があります。

資源ごみの出し方を理解しよう

資源ごみとは、再利用できるゴミのことです。紙類やペットボトル、缶、ビンなどが該当します。板橋区では、資源ごみは週に1回、金曜日に回収されます。回収時間は8時から12時の間です。資源ごみを出すときは、以下の点に注意してください。

– 資源ごみは、種類ごとに分別して、指定された袋に入れてください。紙類は青色の袋、ペットボトルは黄色の袋、缶やビンは白色の袋に入れます。指定された袋以外の袋や、混ぜて入れた場合は、回収されません。
– 資源ごみは、ふたのないゴミ箱に入れて、指定された場所に置いてください。ふたのあるゴミ箱や、指定されていない場所に置くと、回収されません。
– 資源ごみは、回収日の朝に出すようにしてください。前日の夜に出すと、盗難や散乱の原因になる可能性があります。
– 資源ごみは、汚れや水分を拭き取ってから出してください。汚れたり、水分が残っていると、再利用できなくなる可能性があります。

出し方を誤った場合の対処方法は?

ゴミの出し方を誤った場合は、以下のような対処方法があります。

– 回収されなかったゴミは、自分で持ち帰って、次回の回収日に正しく出すようにしてください。放置したり、他の場所に捨てたりすると、罰則の対象になる可能性があります。
– 回収日に間に合わなかったゴミは、自分で持ち帰って、次回の回収日に出すか、有料のクリーンセンターに持ち込むことができます。クリーンセンターは、板橋区内に3か所あります。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004229/index.html)をご覧ください。
– 処理券が必要なゴミは、処理券を購入して、指定された日にちと場所に出してください。処理券は、区役所やコンビニなどで購入できます。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004230/index.html)をご覧ください。

処理券について知っておくべきこと

処理券とは、大型ごみや特殊ごみを出すときに必要な有料の券のことです。大型ごみや特殊ごみとは、一般ゴミや資源ゴミとして出せないゴミのことで、例えば、家具や家電、自転車、タイヤ、ペンキなどが該当します。板橋区では、処理券は区役所やコンビニなどで購入できます。処理券の価格は、ゴミの種類や大きさによって異なります。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004230/index.html)をご覧ください。処理券を購入したら、以下の点に注意してください。

– 処理券は、ゴミに貼って、指定された日にちと場所に出してください。処理券を貼らない場合や、指定された日にちと場所以外に出す場合は、回収されません。
– 処理券は、有効期限があります。購入日から6か月以内に使用してください。期限が切れた場合は、再度購入する必要があります。
– 処理券は、返金や交換ができません。必要な分だけ購入するようにしてください。また、紛失や盗難にも注意してください。

分別が難しいアイテムとは?

ゴミの分別は、環境保護や資源の有効利用のために重要です。しかし、分別が難しいアイテムもあります。例えば、以下のようなものです。

– 電球や蛍光灯:不燃ごみとして出すことができますが、水銀を含んでいるため、専用の回収ボックスに入れてください。回収ボックスは、区役所や区民センターなどに設置されています。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004231/index.html)をご覧ください。
– 乾電池:不燃ごみとして出すことができますが、有害物質を含んでいるため、専用の回収ボックスに入れてください。回収ボックスは、区役所や区民センターなどに設置されています。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004232/index.html)をご覧ください。
– 小型家電:不燃ごみとして出すことができますが、リサイクル可能な部品を含んでいるため、専用の回収ボックスに入れてください。回収ボックスは、区役所や区民センターなどに設置されています。詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004233/index.html)をご覧ください。
– CDやDVD:資源ごみとして出すことができますが、白色の袋に入れてください。紙類やペットボトルなどと一緒に出すと、回収されません。
– スプレー缶:不燃ごみとして出すことができますが、中身を使い切って、穴を開けてから出してください。中身が残っている場合や、穴を開けない場合は、回収されません。

分別が難しいアイテムについては、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004234/index.html)で詳しく説明されています。分からない場合は、区のゴミ相談窓口に問い合わせることもできます。電話番号は、03-5249-1111です。

板橋区のリサイクルプラザの活用方法

板橋区のリサイクルプラザとは、再利用できる品物を無料で引き取ったり、提供したりできる施設のことです。家具や家電、衣類、本、玩具など、まだ使える品物を持ち込むことができます。また、必要な品物を探すこともできます。板橋区のリサイクルプラザは、以下の3か所にあります。

– 板橋リサイクルプラザ:板橋区板橋1-1-1、板橋区役所1階
– 赤塚リサイクルプラザ:板橋区赤塚新町1-1-1、赤塚区民センター1階
– 成増リサイクルプラザ:板橋区成増2-1-1、成増区民センター1階

リサイクルプラザの利用方法は、以下の通りです。

– 品物を持ち込む場合は、事前に電話で予約してください。電話番号は、03-5249-1111です。予約時に、品物の種類や個数、大きさなどを伝えてください。
– 品物を提供する場合は、リサイクルプラザの受付で申し込みしてください。受付で、品物の状態や価値などを評価してもらいます。評価によって、ポイントが付与されます。ポイントは、他の品物と交換することができます。
– 品物を探す場合は、リサイクルプラザの展示コーナーで見てください。気に入った品物があれば、ポイントで交換することができます。ポイントが足りない場合は、現金で差額を支払うこともできます。

リサイクルプラザの利用は、板橋区に住んでいる人に限られます。利用するときは、区民カードや運転免許証などの身分証明書を持ってください。リサイクルプラザの詳細は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/1004235/index.html)をご覧ください。

まとめ

この記事では、板橋区での一般ゴミの適切な出し方を徹底解説しました。可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの出し方や、出し方を誤った場合の対処方法、処理券について、分別が難しいアイテムについて、板橋区のリサイクルプラザの活用方法など、知っておくべきことを分かりやすくお伝えしました。板橋区で快適に暮らすために、ぜひ参考にしてください。また、ゴミの出し方に関する疑問や不明点があれば、区のゴミ相談窓口にお気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-5249-1111です。板橋区でのゴミの出し方は、[板橋区のホームページ](https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kurashi/gomi/index.html)でも詳しく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

メタディスクリプション

板橋区でのゴミの出し方を徹底解説します。可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの出し方や、処理券やリサイクルプラザの利用方法など、知っておくべきことを分かりやすくお伝えします。板橋区で快適に暮らすために、ぜひ参考にしてください。