お見積り・お問い合わせ

東京都江戸川区にお住まいの方は、ゴミの出し方について正しく理解していますか?ゴミの種類や分別方法、回収日や場所など、知っておくべきことがたくさんあります。間違ったゴミの出し方をすると、罰金や指導を受ける可能性があります。また、環境や衛生にも悪影響を及ぼします。そこで、この記事では、江戸川区のゴミの出し方について徹底解説します。この記事を読めば、江戸川区のゴミの出し方に関する疑問がすべて解決するでしょう。

東京都江戸川区のゴミの出し方

東京都江戸川区のゴミの出し方は、ゴミの種類と回収日によって異なります。江戸川区では、以下のようなゴミの種類があります。

– 可燃ごみ:生ごみや紙類、布類、木製品など、燃えるゴミのことです。透明な袋に入れて出します。回収日は、月曜日と木曜日です。
– 不燃ごみ:金属やガラス、陶器、プラスチックなど、燃えないゴミのことです。青色の袋に入れて出します。回収日は、第1・第3水曜日です。
– 資源ごみ:新聞紙や雑誌、段ボール、ペットボトル、缶、ビンなど、リサイクルできるゴミのことです。資源ごみ用の袋に入れて出します。回収日は、火曜日です。
– 粗大ごみ:自転車や家具、布団、電化製品など、30cm以上の大きさのゴミのことです。事前に申し込みが必要です。回収日は、申し込み時に指定します。

ゴミの出し方には、以下のようなルールがあります。

– ゴミは、指定された場所に出します。自宅の前や路上に出すことはできません。
– ゴミは、指定された時間に出します。早朝や前日に出すことはできません。
– ゴミは、きちんと分別します。混ざっていると回収されません。
– ゴミは、きれいに洗って出します。汚れていると回収されません。
– ゴミは、袋に入れて結んで出します。破れていると回収されません。

これらのルールを守って、江戸川区のゴミの出し方を正しく行いましょう。

一般家庭から出る江戸川区のゴミの適切な処分方法

一般家庭から出る江戸川区のゴミの適切な処分方法について、詳しく見ていきましょう。ここでは、家庭から出る一般廃棄物と粗大ごみについて説明します。

家庭から出る一般廃棄物の回収と処分方法

家庭から出る一般廃棄物とは、可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみのことです。これらのゴミは、江戸川区が指定した回収場所に出すことで、江戸川区が回収してくれます。回収場所は、各町内会や自治会が決めています。回収場所は、ゴミ出しの案内板や江戸川区のホームページで確認できます。回収時間は、8時から9時の間です。回収日は、ゴミの種類によって異なります。回収日は、ゴミ出しのカレンダーや江戸川区のホームページで確認できます。

回収されたゴミは、江戸川区の清掃工場で処分されます。可燃ごみは、焼却されて、熱エネルギーに変えられます。不燃ごみは、埋立されて、埋め立て地になります。資源ごみは、リサイクルされて、再利用されます。ゴミの処分方法は、環境に配慮されています。

家庭から出る一般廃棄物の回収と処分方法を知って、ゴミの減量や分別に努めましょう。

粗大ごみの出し方・回収方法

粗大ごみとは、30cm以上の大きさのゴミのことです。自転車や家具、布団、電化製品などが該当します。粗大ごみは、一般廃棄物とは別に回収されます。粗大ごみの出し方と回収方法について、以下のように説明します。

江戸川区の粗大ごみキャンセル期限と日程変更方法は?

粗大ごみを出すには、事前に申し込みが必要です。申し込みは、インターネットや電話でできます。申し込み時に、ゴミの種類と個数と回収日を指定します。回収日は、申し込み日の2週間後以降から選べます。申し込み後に、粗大ごみ処理券が送られてきます。粗大ごみ処理券は、ゴミに貼って出します。粗大ごみ処理券は、ゴミの種類と個数と回収日が記載されています。

申し込みをした後に、キャンセルや日程変更をしたい場合は、回収日の前日までに連絡する必要があります。連絡は、インターネットや電話でできます。連絡先は、粗大ごみ処理券に記載されています。キャンセルや日程変更をすると、新しい粗大ごみ処理券が送られてきます。古い粗大ごみ処理券は、無効になります。キャンセルや日程変更をした場合は、新しい粗大ごみ処理券をゴミに貼って出してください。

江戸川区の粗大ごみ申込内容照会方法は?

粗大ごみの申し込み内容を照会するには、インターネットや電話でできます。インターネットで照会するには、江戸川区のホームページにアクセスして、粗大ごみ申込内容照会のページに入ります。そこで、申込番号と電話番号を入力して、照会ボタンを押します。すると、ゴミの種類と個数と回収日が表示されます。電話で照会するには、粗大ごみ処理券に記載されている電話番号にかけて、音声ガイダンスに従って操作します。すると、ゴミの種類と個数と回収日が案内されます。

粗大ごみの申し込み内容を照会することで、回収日の確認や申し込みの修正ができます。粗大ごみの申し込み内容を忘れたり、間違えたりした場合は、早めに照会してください。

まとめ

この記事では、江戸川区のゴミの出し方について徹底解説しました。江戸川区のゴミの出し方は、ゴミの種類と回収日によって異なります。ゴミの種類は、可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみ、粗大ごみの4つです。ゴミの出し方には、ルールがあります。ルールを守って、正しく分別して出しましょう。また、粗大ごみは、事前に申し込みが必要です。申し込み後に、粗大ごみ処理券が送られてきます。粗大ごみ処理券は、ゴミに貼って出します。粗大ごみの申し込み内容は、インターネットや電話で照会できます。照会することで、回収日の確認や申し込みの修正ができます。

江戸川区のゴミの出し方を知って、環境に優しい生活を送りましょう。